【スポンサードリンク】

« 聖なる怪物たち 第07話「殺したのは…あなただ!!」あらすじ | メイン | 恋愛ニート 第01話「モテ期到来!?忘れた恋、今夜始まる!」あらすじ »

2013年10月02日

聖なる怪物たち 第08話「衝撃の最終回!!犯人の命を救え」あらすじ(最終回)

大久保記念病院で糸川(渡辺いっけい)の手術を無断で行なった健吾(岡田将生)は警察に連行されてしまう!
敏雄(長谷川博己)の口添えで警察からは解放されるが、その場で敏雄に「これ以上、わたしたちの前には現れないでくれ」と釘を刺される。だが、三恵(鈴木杏)のお腹の子どもの本当の父親である本間(田中哲司)から「子どもを引き取って育てたい」と懇願された健吾は、なんとか子どもを日向家から取り戻そうと思案。「生まれたときから母親がいない」という赤ん坊の境遇が自身の過去と重なる健吾は、敏雄や春日井(中谷美紀)らの妨害を受けながらも、その方法を探り始める…。

一方その頃、春日井は赤ん坊の本当の両親が誰であるのかを圭子(加藤あい)に打ち明けていた。三恵に騙されていたこと、そしてそんな三恵を春日井が殺したことを知った圭子は、思いがけない言葉を春日井にぶつける! その言葉を聞いた春日井は、みずからがしたことが圭子を変貌させてしまったことを知り、愕然とするのだった。

そしてついに健吾が動き始める! 圭子のもとを訪れた健吾は日向家の面々に真実を告げ、赤ん坊を返すよう要求。だが、思い余った圭子は衝撃の行動に出る!
健吾に向かってナイフを振りかざす圭子の前に立ちはだかったのは、春日井だった! 圭子の刃を体で受け止めた春日井は、健吾と大久保の手によって病院へ搬送される。「必ず助けます」と春日井に約束する健吾。こうして春日井を救うための手術が始まる。

大きな事件を機に、それぞれが自分が犯した過ちを省み、新しい道を進み始めた。赤ん坊は本間のもとへ。そして敏雄と圭子は日向家を出て、小さな事業を始めたのだと健吾に話す。

そんな中、春日井が突然病院から姿を消してしまう! 必死に春日井を探す健吾。ようやく彼女を見つけた健吾は春日井の本当の気持ちを聞くのだった。

以前・以後のあらすじは、聖なる怪物たち データベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/24500