【スポンサードリンク】

« 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第05話「今夜衝撃の第5話!愛を知ったロイドが涙を流す…。怒涛の展開への序章」あらすじ | メイン | スターマン〜この星の恋〜 第02話「急展開!星男パパ元カノ襲来」あらすじ »

2013年11月11日

スターマン〜この星の恋〜 第01話「運命の男…許せ母も女だ」あらすじ

舞台は富士山の麓、河口湖町。
宇野佐和子(広末涼子)は、大ざっぱな性格が災いして夫に逃げられ、3人の息子を育てている、肝っ玉シングルマザー。スーパーマーケットで働き、小5の長男・大(大西流星)を筆頭に、小3の次男・秀(黒田博之)、保育園に通う三男・俊(五十嵐陽向)とやんちゃ盛りの3人の息子たち、祖母の美代(吉行和子)と一緒に暮らし、平凡だけれど楽しい毎日を過ごしている。

ある日、仕事帰りの佐和子の車の前に、ひん死状態の青年(福士蒼汰)が現れる。危うくひきそうになった佐和子は、「ちょっとあんた!死にたかったらね…!」と文句を言おうとするが、男がかなり良い男であることに気づく。路上で気を失った青年を助け、その美しさに心を奪われた佐和子は一瞬で恋に落ちてしまう。

佐和子の家で目を覚ました青年は、なんと記憶喪失だった。運命的な出会いだと感じた佐和子は、息子たちに「今日からあの人に、あなたたちのお父さんになってもらうことにします」と宣言。夜空の星に興味を示す青年を“星男”と名付け、3人の息子たちの父親として同居させることに。忘れかけていた乙女心を取り戻した佐和子、3人の息子、おばあちゃん、そして星男のちょっと変わった“疑似家族生活”が始まる。

自分が何者かすら思い出せない星男は、いきなり現れた“家族”に戸惑うが、佐和子と口裏を合わせた美代や節に言いくるめられ、そのまま宇野家で暮らすことに。しかし、息子たちの反応は三者三様だった。幼い俊は星男になつくが、大は突然現れた正体不明の男を警戒。秀はそんな大に気を使い、星男に甘えることができない。

一方、佐和子は星男のいる生活が楽しくて仕方なく、職場のスーパーマーケットでもウキウキと弾んでいた。そんな佐和子がなぜか気になる、惣菜一筋40年の重田信三(國村隼)。

そんなある日、大と秀が所属する少年野球チームの試合が行われ、星男も佐和子に連れられて応援に駆けつける。試合が進行していき、打球がグラウンドにいた俊に向かって飛んでくるアクシデントが発生。

全員が息をのんだ瞬間、星男が信じられない早さでボールをキャッチし、直撃を食い止める。人間技とは思えない星男の身体能力に驚き、声も出ない佐和子たち。その一部始終を見ていた重田は、怯えた表情で逃げるようにその場を去り…。

以前・以後のあらすじは、スターマン〜この星の恋〜 テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/25901