【スポンサードリンク】

« 殺しの女王蜂 第05話「悪魔の囁き、天使の恋」あらすじ | メイン | 警部補 矢部謙三2 第01話「暗号の罠!天才少女vs最も優秀な刑事!」あらすじ »

2013年11月02日

ノーコン・キッド〜ぼくらのゲーム史〜 第05話あらすじ

1990年。大学4年の礼治(田中圭)は木戸(浜野謙太)に「こんな彼女が欲しい」と雑誌を指さす。それは偶然にも読者モデルの高野(波瑠)だった。数日後、礼治はひょんなことから女子大生の朱理(藤本泉)と知り合う。共通点の多い朱理と付き合いたい礼治だったが、元カレの裕介(南圭介)が完璧な男だったことを知り絶望的に。木戸から「何か一つでも上回っていればいい」と励まされた礼治は裕介にゲームで勝負を持ちかけるが…。

以前・以後のあらすじは、ノーコン・キッド〜ぼくらのゲーム史〜 テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/25280