【スポンサードリンク】

« 天誅〜闇の仕置人〜 第04話「痛快!仕置5人組!淋しさにつけ込む極悪組織から少女を救え」あらすじ | メイン | 夜のせんせい 第05話「女になった父、親子の絆と事件の結末」あらすじ »

2014年02月15日

三匹のおっさん 第05話「後は俺達に任せな!VS芸能スカウト詐欺!女子高生を騙す卑劣男を成敗!」あらすじ

町内のひったくりや空き巣が減り、まんざらでもない清田清一(北大路欣也)、立花重雄(泉谷しげる)、有村則夫(志賀廣太郎)ら“三匹のおっさん”は今日も夜回り中。

すると、女子高生とサラリーマン(西尾季隆・X-GUN)がもめている現場に出くわす。三匹は2人の仲裁をするが、インターネットの交流サイトで知り合い、会うことになったと聞き、乱れた世の中になったと嘆くが…。

一方、清田祐希(大野拓朗)は有村早苗(三根梓)から同級生・富永潤子(水崎綾女)を紹介される。祐希を気に入った潤子は清田家まで押しかけ、なぜか晩御飯を一緒に食べて、清一や芳江(中田喜子)、健児(甲本雅裕)、貴子(西田尚美)を困惑させる。

ある日、会社帰りの健児は路地の奥で男が若い女の子を恫喝している場面に遭遇。見て見ぬふりをして立ち去ろうとするが、女の子が清田家にやってきた潤子と気づき、放っておくわけにいかないと勇気を振り絞って助けに入る。男はストーカーで潤子をつけ回しているのだという。健児に父親を重ねた潤子は、両親が離婚して母親が遅くまで働いていること、清田家の家族だんらんがすごく楽しかったことを話す。そんな潤子に健児はまた家に遊びにおいでと声をかける。

数日後、潤子に呼び出された健児が喫茶店に向かうと、先日の男・小久保(古舘寛治)が同席していた。小久保は潤子と健児の親密そうな写真を提示して、写真が表に出たら潤子は退学、健児も社会的立場も危うくなると脅し、とりあえず30万円を支払うよう要求するが…。

以前・以後のあらすじは、三匹のおっさん テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/28857