【スポンサードリンク】

« 大東京トイボックス 第08話あらすじ | メイン | S-最後の警官- 第07話「警察官の息子の覚悟家族のための突入!」あらすじ »

2014年02月23日

SHARK 第07話あらすじ

海(M田崇裕)も戻り、ついに新生SHARKが動き出した。早速、音楽番組「ミュージックモンスター」への出演が決まったメンバーは、緊張しながらも撮影に臨む。一方、ワンダーレコードでのデビューをかけたラストチャンスのオーディションで優勝できなかったSHARKを未だに心配する一加(山下リオ)に、吉村(岡田浩暉)は「SHARKから手を引け」と忠告する。
「ミュージックモンスター」のオンエア当日、たまり場に全員で集まって、放送を待ちわびるメンバー。だが、番組が始まり、和月(藤井流星)がいた頃のライブ映像とともに紹介されたのは、瑞希(平野紫耀)の秘められていた過去で…。

以前・以後のあらすじは、SHARK テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/29291