【スポンサードリンク】

« Dr.倫太郎 第09話あらすじ | メイン | ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第09話あらすじ »

2015年06月05日

アイムホーム 第09話あらすじ

病室で取り乱した野沢香(水野美紀)の元に駆けつけた家路久(木村拓哉)は、「僕にできることはなんでもするから」とサポートを申し出る。新しい家庭のことを心配するすばる(山口まゆ)に「うちは大丈夫」だと言いながらも、その内実、恵(上戸彩)との間に埋めがたい溝が出来ていることを実感していた。

ある日、久は会社で昔の取引相手・泊と再会する。
泊から、数年前に行なった土地転売の話を聞いた久は、法務局でその経緯を確認。自分が購入したのちに大暴落した100坪もの土地を、恵の父の会社に転売していたことを知る!しかもその日付が恵と結婚した直後だと知った久は、「やはり自分は恵と金目当てで一緒になったのか」と呆然…。恵と結婚した理由、そして恵に対しての気持ちも思い出せず、もどかしい気持ちが募っていくのだった。

そんな中、第一営業部の雑務を手伝っていた久たちは、帳簿に挟まっていた不審なメモを発見。記号のようにアルファベットと数字が並んだそのメモを見た久は、それが会社の損失隠しについて書かれたものではないかと推測し、調べてみようと提案する。
そんな久たちの様子を、部屋の外からそっと窺っている人物がいた…!

葵インペリアル証券にまつわる大きな秘密を知ろうとしてしまった久を待ち受ける運命とは?
そして、苦悩する久を襲うかのように恵からさらなる衝撃の告白が…! ついに久は、妻に、あの話をしてしまうのか…!?

以前・以後のあらすじは、アイムホーム テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/35745