【スポンサードリンク】

« Dr.倫太郎 第10話あらすじ(最終回) | メイン | ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第10話あらすじ(最終回) »

2015年06月12日

アイムホーム 第10話あらすじ(最終回)

「わたしには久さんが仮面に見える。あなたの本当の顔がわからない」
妻の恵(上戸彩)から思いもよらない告白をされ、衝撃を受ける家路久(木村拓哉)のもとを本城剛(田中圭)が訪ねてくる。本城から、恵と再会した経緯、その頃の恵の様子などを聞いた久は、結婚以来、恵ときちんと向き合ってこなかったことを改めて痛感する。
一方、恵は野沢香(水野美紀)の病室を訪ねていき…?

そんな中、久は手元にある鍵束の中にトランクルームの鍵が残っていることに気づく。
トランクルームを訪れた久は、そこにトレジャーランドの“お宝ボックス”と、良雄とふたりで撮った写真が置かれているのを発見。トレジャーランドには行っていないはずなのに、何故…? 疑問に思う久の脳裏に、ある衝撃的な事実がよみがえる…!!

すべてを思い出した久は、恵に真実を告白。そして、これ以上は一緒にいられない、とひとり静かにマンションを出て行くのだった…。

一方、葵インペリアル証券の損失隠しに関する記憶も取り戻した久。すみやかに所持しているデータを社長の上王子悟史(沢村一樹)に渡すよう小机幸男(西田敏行)に迫られる久だったが…!?

果たして久が思い出した衝撃の過去とは何だったのか? そして離れてしまった家族は元に戻ることができるのか? 恵と良雄(高橋 來)の仮面は外れるのか?
すべての謎が解ける衝撃の結末…!

以前・以後のあらすじは、アイムホーム テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/35820