【スポンサードリンク】

« 釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 第04話あらすじ | メイン | 釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 第06話あらすじ »

2016年06月07日

釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 第05話あらすじ

健康診断で病院を訪れた伝助は、診察を終えた佐々木課長に遭遇する。診察室でパソコンの不具合に「半年もたない」と医師がこぼしていたのを聞いた伝助は、佐々木の余命が半年だと勘違いしてしまう。佐々木にもその勘違いが伝わりぼう然自失。伝助は佐々木が悔いのない余生を送れるよう、“死ぬまでにやりたい10のこと”の実現に協力する。
そんな中、佐々木は人生最期の大仕事を決心…。愛する鈴木建設の若返りのため、常務の昌之に社長の座を譲るよう一之助に辞任要求を突き付ける!!

以前・以後のあらすじは、釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜:テレビドラマあらすじまとめから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/39179